HOME > マウスピース矯正

マウスピース矯正

こんな方におすすめ

あまり目立たないように歯列矯正がしたい
あまり目立たないように歯列矯正がしたい

「マウスピース矯正」とは、取り外しが可能な透明なマウスピースを使用する、歯列矯正法です。
マウスピースは歯型を取ってオリジナルなものを製作します。そのマウスピースを適時装着し、少しずつ歯を動かしていきます。
マウスピース矯正では複数の矯正法がありますが、当クリニックでは以下の種類を取り揃えております。

当クリニックで行うマウスピース矯正

クリアライナー

ひとつのマウスピースを使い、1回3~4週間かけて歯を1mmずつ動かす矯正法です。
歯列矯正を行う方の約8割が実施しています。

矯正期間

約半年~1年半ほど

装着について

1日に17時間以上の装着が必要です。できれば、それ以上長く装着した方が早く終了します。
食事や歯磨きのときに外すことができるので衛生的です。

マウスピースの製作

軽い歯列不正を矯正する場合は4回程度、重度の歯列不正の矯正で10回程度、マウスピースを製作し直します。
一般的にはおよそ6~8回の製作で終了します。

その他

ご希望により、同時にホワイトニング(歯の漂白)も行うことができます。

その他のマウスピース矯正
  • アクアシステム
  • ストレートライン
など

マウスピース矯正がおすすめのケース

  • 前歯の外見をよくしたい方。
    ※一部実施できないケース(重い反対咬合など)もあります。
  • 矯正治療をしたが、後戻りが起きて気になっている方。
  • 矯正治療を人に知られたくない方。
  • 金属アレルギーの方。
  • 吹奏楽をしているなど通常の歯列矯正で不具合のある方。
西審美治療NAVI 監修 さかまきデンタルクリニック