HOME > セラミックインレー

セラミックインレー

こんな方におすすめ

治療痕の銀歯を詰めるのはイヤ!
治療痕の銀歯を詰めるのはイヤ!

虫歯の治療痕に詰めるインレーは、保険診療のものだと銀になりますが、そうなると口を開けた際にギラギラした銀歯が目立ってしまいます。
そこで、天然歯のように自然な白いインレーを使用すれば、色が目立つことがなくなります。

セラミックインレーとは?

「セラミックインレー」とは、白いセラミック(陶器)のみでつくられている詰め物です。
保険診療で使う銀のインレーに比べると見た目が格段によく、ほとんど変色しません。
加工性が高く、歯との密着度が高くて隙間ができにくいため、汚れがつきにくく二次的な虫歯にもなりにくいのが特徴です。
また、金属が使用されていないため、金属の溶け出しによる歯や歯茎の変色がなく、金属アレルギーの方も安心です。

セラミックインレーはこんな方におすすめ

  • 口を開けたときに銀歯が見えるのが気になっている方
  • 金属に対するアレルギーをお持ちの方
西審美治療NAVI 監修 さかまきデンタルクリニック